SSブログ

『永遠の嘘をついてくれ』 [music]

「吉田拓郎&かぐや姫のライブinつま恋2006」
BSで放送されていました。
目当ては拓郎の『ファイト!』だったのですが、
放送されなかった

『永遠の嘘をついてくれ』
拓郎が唄っているところにゲストとして中島みゆきが登場。
あでやかです。
唄い終わり、一言も発せずに舞台を去るパフォーマンスが
いいですね。
初めてこの曲を聴きました。
これは吉田拓郎本人に捧げる歌のように聞こえる。
舞台の上で拓郎を見る中島みゆきは本当に楽しそう。
HEROはかっこよくなくっちゃねと言っているように思える。


君よ永遠の嘘をついてくれ 
いつまでもたねあかしをしないでくれ
永遠の嘘をついてくれ 
一度は夢を見せてくれた君じゃないか

1994年
泉谷しげる主催のチャリティーコンサート
「日本を救え′94」
『ファイト!』を唄う拓郎を客席で見ていました。
拓郎が作るよりも拓郎らしい曲。
すごいインパクトだった。

もともと『ファイト!』は大好きでした。
中島みゆきと拓郎がマッチするとは思ってなかったので感動。
泣けました。

この一曲で「拓郎にみんな持ってかれちゃったね」と
舞台の袖で小田和正がつぶやいていた。
(TVでこのコンサートのドキュメントが放送されていました)

その後、拓郎が中島みゆきに
作詞作曲を依頼して出来上がったのが
『永遠の嘘をついてくれ』という曲だそうです。
「どうしてこんな曲を作ってくれたかわからない」
という拓郎のコメントがあったようですが
この方の発言は言葉通りに受け取るのは危険なので、
真意はわかりません。
と、ここまで知っていながら、
曲を聴いたことがありませんでした^^;

傷ついた獣たちは最後の力で牙をむく
放っておいてくれと最後の力で嘘をつく
嘘をつけ永遠のさよならのかわりに
やりきれない事実のかわりに
たとえくり返し何故と尋ねても 
振り払え風のようにあざやかに
人はみな 望む答だけを聞けるまで
尋ね続けてしまうものだから
君よ永遠の嘘をついてくれ 
いつまでもたねあかしをしないでくれ
永遠の嘘をついてくれ  
出会わなければよかった人などないと笑ってくれ

「嘘をつけ永遠のさよならのかわりに」
「人はみな 望む答だけを聞けるまで
尋ね続けてしまうものだから」

言葉の力に圧倒されてしまいます。
恐るべし、中島みゆき嬢。

吉田拓郎とかぐや姫、
とりたててファンだったわけではないけれど
1961年生まれの人間としては
関わらずにはいられなかったというところでしょうか。
吉田拓郎の類いまれなるキャラクターとカリスマ性は大好き。

「永遠の嘘をついてくれ 
一度は夢を見せてくれた君じゃないか」
と書く中島みゆきの気持ちがわかる。

『祭りのあと』という曲が好きでした。
というよりも岡本おさみの歌詞が好きだった。
苦さが残る歌詞。

かぐや姫の活動期間はちょうど中学生の頃と重なります。
同級生たちには絶大な人気がありました。
あの甘く感傷的な歌詞が好きだったみたい。
テープを貰って聴いていましたが、
私はあまり好きではなかった。
自分のことを「おいちゃん」と呼ぶこうせつのキャラも苦手。
それなのに今回のライブを見ていて、
イントロのギターを聴いただけで
曲がわかってしまう自分にビックリでございました。

うちのオットはかぐや姫の大ファンだったらしい。
感動してました。

伊勢正三の声がかすれていてなんだか悲しい

http://www.youtube.com/watch?v=q1sRAXZ-qLM


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 2

Angelina_deko

こんにちは~。復活したdekoで~す。
中島みゆきファンとしては見たかったです。
彼女の歌詞が好きで、中学生の分際でわかったふりして聞き始めたのが最初ですね。
by Angelina_deko (2006-11-03 18:37) 

miyuco

きゃあ~deko先生だ[!!]
Angelinaがついて復活ですか(*≧v≦) 
中島みゆき、毅然としていて凛々しかったですよ。
拓郎のファンなんだなとしみじみ思いました。
コメントありがとうございました♪
by miyuco (2006-11-03 19:26) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。