SSブログ

世界フィギュア2007女子シングル [雑記]

安藤美姫選手、力強く美しかったです。目を奪われるような演技。
トリノオリンピックで気力喪失したような演技をした人だとはとても思えない。
きっと血のにじむような練習をこなしたんでしょうね。
努力すれば必ず報われるとは言い切れない。
だからこそ見事な復活劇に感動します。
若々しくパワフルで、しかも艶っぽい演技。
(本人はスピードが出てなかったと言ってました。)
腕をぶんぶん振り回すキレのいいステップが大好き。
衣装もセクシーで彼女のイメージによくあってました。
(Tバック仕様は言い過ぎだとおもうけど^^;)

 

身にまとったのは妖艶で刺激的な新コスチューム。背中が広く開き、ヒップはフィギュア界では初の(?)Tバック仕様だった。4回転のためにスカートを短く斜めにカットするように依頼。
ジャンプの際の空気抵抗を軽減すると同時に空中姿勢でヒラリと舞う“色気”を醸し出した。
4年ぶりに情熱の赤に戻したのも「真央ちゃんやヨナちゃん(金妍児)のような若さじゃなく女性の美しさで勝負したい」というこだわりから。6000ドル(約70万2000円)で発注した戦闘服は、安藤の金メダルにかけた思いの集大成だった。フリー楽曲は流麗優美なメンデルスゾーン作曲の『バイオリン協奏曲』。まさに流れるように華麗に優雅に銀盤を舞った。
                                          サンケイスポーツ

浅田真央選手のフリー演技終了後の涙に、思わずもらい泣きですわ。
最終グループの選手たちが次々と転倒しミスを重ねていく。
恐ろしいほどの緊張感のなか、悪夢が支配するようなリンク。
直前に演技したキム・ヨナのジャッジに時間がかかり、
氷上でしばらく待機させられるというアクシデント。
息をのむような空気の中で演技する浅田真央のプレッシャーは
どんなに大きかったことか。
そこで、あの軽やかな演技。ふわふわと氷の上を舞う姿はほんとに愛らしい。
ふわっと飛んでふわっと降りる優雅なジャンプ。凄い選手だな。
素晴らしかったです。感動しました。

キム・ヨナもきれいな演技だった。
彼女こそ国を挙げてのプレッシャーの中にいるのでしょうね。
練習しすぎで腰を痛めたなんて聞くとかわいそうになります。
どうか潰れないで欲しい。

安藤美姫と高橋大輔の振り付けをしたモロゾフコーチは
荒川静香がトリノで金を獲ったときによく画面に映ってました。
ヤグディンの振り付けをしていた方だと、今さら知りました。
ドラマチックで情熱的な振り付け。
これは演技する選手を選ぶでしょうね。

男子フィギュアでの会場のワーキャーぶりには笑ってしまった。
手書きの応援旗、たくさん投げ込まれる花束。楽しそう。
時々調子っぱずれになる手拍子はあまり好きになれないけど。
中継のアナウンサーのわけわかんない雄叫びに笑った。
「これが真央のセイシュンだぁぁぁー」
恥ずかしいです

*****
youtubeで過去のスケートパフォーマンスを探して
また時間をつぶしてしまうのでした

伝説のトービル&ディーン「ボレロ」
まさかまた観ることができるとは…恐るべしyoutube

Torvill & Dean - 1984 Olympics - Bolero
http://www.youtube.com/watch?v=t2zbbN4OL98

「ボレロ」と同様に芸術点で満点続出のヤグディン、すてき

Alexei Yagudin 2002 Olympics sp "Winter" (Japanese version)
http://www.youtube.com/watch?v=GEfR4dQ8wAw

2002 Salt Lake City Alexei Yagudin LP
http://www.youtube.com/watch?v=8UFHvSWmY0c

まだまだたくさんあって、ハマると抜け出せないようつべ地獄


タグ:浅田真央
nice!(3)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 3

コメント 9

綺華

本当に素晴らしかった。
うちの下のバカ息子と同じ年とは思えない・・・・[汗汗]

昨日はいろいろ心労でグッタリした1日だったけど、夜テレビで
エキシビションを見ていたら心が明るくなる思いでした。

競技だから順位がつくのは当り前だけど、本当はキム・ヨナちゃんも
真央ちゃんも中野さんにも金メダルあげたかった[ぴかぴか]
あ、高橋君も・・・織田くんにも(笑)

小顔でスラッと手足の長い外国人選手の中で本当に綺麗で
感動的だった・・・アジア勢の活躍に胸が熱くなります。
ペアの金メダリストのカップルも凄かった~~~~[ラブラブハート]
by 綺華 (2007-03-26 16:42) 

こにゃ

ホント素晴らしかった[!!][!!]

全部は見られなかったのですが、同じく真央ちんのフリーには
もらい泣き[汗]キム・ヨナには悪いのですがこけろ~と願ってました(笑)
〈ショートプログラムの素晴らしい演技には完敗でしたが〉
女子はアジア勢が表彰台を制したという凄い大会でしたね。

ステップが大好きなんです。特に男子。
その中で高橋くんのはもう!もう!!こちらももらい泣き[汗]
織田くんのフリーは仕事で間に合わず見られませんでしたが
二人の努力に感動しました[グー]

今回ひとつ不満があったのです。
カメラ位置?カメラワークがあまりよくなかったと思うのです[ぷんぷん]
エキシビジョンも見たかった~[しょぼ~ん]

そして懐かしい映像~[ラブラブハート]
大大大好きな『ボレロ』が[!!]いやぁ堪能しました。
miyucoさんありがと~~[ぴかぴか]
by こにゃ (2007-03-26 21:20) 

びっけ

そうか! ようつべでフィギュアという手もあったのですわね!
Torvill & Deanの「ボレロ」・・・もう感激でした!
あれは1984年だったんですねぇ・・・いやぁ、芸術の素晴らしさに身震いする感じです。
今回の世界フィギュアでは、今までのミキティから脱皮した「安藤美姫」の演技が嬉しかったです。
by びっけ (2007-03-26 22:08) 

sknys

miyucoさん、こんばんは。
浅田真央は心身共に、まだ子供という印象でした。
ミキティの衣裳は確かにハイレグでしたが、「Tバック」は大げさですね。
エキシビジョンのスポットライトに浮かび上がったキズだらけの銀盤に、
華麗なフィギュアの過酷さ‥‥光と影のモアレを想いました。

〈回転はダイナモ!‥‥ミキティ泣いて、君も泣いた判定か〉

ayakaさんのプロフィール・アイコンはグレアム・ペンギンじゃないですか!
‥‥未成年者の喫煙は^^;
by sknys (2007-03-27 22:04) 

miyuco

>ayakaさん
能登半島地震にはびっくりでした。
ご心労お察しいたします。

ウチも息子に「浅田真央ちゃんはあんたと同い年だよ」と言いながら
見てました。安藤美姫は長男よりひとつ年上です。
素晴らしい演技でしたよね。きれいだった[ラブラブハート]
表彰台に揃ったお嬢さん三人を見て、かわいなあ~と
もう完全に母親オバチャン目線でしたわ。

nice!とコメントありがとうございました♪
by miyuco (2007-03-28 14:36) 

miyuco

>こにゃさん
そうそう、高橋大輔選手の男泣きにも(´;ω;`)ぶわっ ときました。
モロゾフコーチのステップは本当に素敵ですよね。
ヤグディンのステップも凄かった。

私も天井からのカメラなんか必要ないのにと思いながら見てました。
スピンしているところを上から撮ったって、
手足の細かく美しい動きが見えないのにヽ(`⌒´)ノ

「ボレロ」凄いですよね~
スケートにおける芸術点が何を意味するのかすごくよく分かりました。
こういう画像を探してくるのはヒマなオバチャンにまかせてください^^;
nice!とコメントありがとうございました♪
by miyuco (2007-03-28 14:46) 

miyuco

>びっけさん
「ボレロ」は衝撃的でしたよね。
会場はシーンと水を打ったような静けさで
ぼうぜんと見とれているような感じでした。

安藤美姫選手、がんばって甘えを克服したのでしょうね。
あれだけスリムになるためには自己管理も徹底しなければならないし
苦しいだろうと思います。
成長している姿を見るのは嬉しいな。
nice!とコメントありがとうございました♪
by miyuco (2007-03-28 14:56) 

miyuco

>sknysさん
またすごい回文作ってる[!!]
でも…「ダイナモ」がわからなかった。
ついでに「モアレ」もわからなかった[汗汗]
私にはハイブロウすぎますわ(v_v。)

浅田真央ちゃんはあの妖精っぽさが持ち味ですものね。
年齢が上になっても安藤美姫とは対極の美しさで魅了してくれるでしょう。
コメントありがとうございました♪
(ayakaさんは少し前に、はみだしっ子再読中だったみたいですよ。)
by miyuco (2007-03-28 15:08) 

綺華

ふふふ・・・・sknysさんに突っ込まれたか[禁煙]
でも、それは想定内の話、だって未成年じゃなくてペンギンだもん[!]

はみだしっ子モードは継続中ですが、私にとってもこの作品は
多感な時期を一緒に過ごした秘密の宝物のようなもの。
誰にも侵されたくないのでブログには書きません(;^_^A

グレアムに自分を投影して泣きながら読んだ当時よりは大人になったので
結構冷静に読んでいる自分に驚きの日々(笑)
またズレたコメント失礼しました[ぴゅ~]
by 綺華 (2007-03-28 17:04) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。