SSブログ

SMAP シングル50曲40分ノンストップ生放送ライブ [music]

素敵な夢を見させておくれ
素敵な夢をかなえておくれ

   「Can't Stop!! -LOVING-」
1991年9月9日デビューシングル発売

デビューから22年目の9月9日のスマスマ
SMAPの生ライブ、40分があっという間だった。
圧巻でした。

キムタクは最後までキムタクを貫き通す。
疲れた顔を見せずきらきら笑顔。
アイドルの凄みを見せていただきました。
かっこよかった。

中居さん、つらそうな顔をしてるのに
なんであんなに足が上がるの?
動きは一切の手抜きなし。すごい。

吾郎さん、たんたんとこなしていてすてき。
くるくるの髪はやりとげた証ですね。
剛くん、振り以外にもくるくる回ってた。
軽やかなターンがすてき。
慎吾、つらそうだったけど
ダイナミックで華やかですてき。

見どころは「たぶんオーライ」の
中居を引っ張り上げる木村と
そのあとの木村の手を取ったままの中居のターン
(ファンの総意だと確信)

「しようよ」の歌いだしで木村中居ふたりが
ならんだところも客席がわいてましたね。
くっつきそうでくっつかないところがなんとも。

きつそうだな、だいじょうぶかなと
ちょっとドキドキしながら見てたけど
5人がハイになってきた中盤から
こちらも楽しくなってきました。

ユニゾンはまだいいけれど
後半のソロは力を振り絞るかんじでしたね。

デビュー曲から順番に歌うので
必然的に最初のほうは振りもハードなわけで
(当時のままの振りだからなおさら)
半分くらいでもうたいへんそうだった。
あとになればラクになるからもうちょっとだよ
などと言いながら応援してた。

40分歌い終わり、息が上がっている5人
最初に話し始めたのは木村拓哉
MC担当中居が動けないときは必ず木村が出てくる。
中居が座り込むと隣で慎吾も座る。
リーダーひとりだけ座り込んでいる絵になるのが
きっと慎吾はイヤなんだね。(妄想)

CMをはさんで5人のコメント
木村が時間を気にせず長めに話しているのを横目に
残り何秒を計算して慎吾に合図する中居、
しっかりと応える慎吾、剛で笑いをとって、
時間ぴったりにエンド。

役割をきちんと果たす職人芸
最後までいいものを見せていただいて、
ああなんて楽しかったこと。

会場でSMAPを盛り上げてくれたファンの皆様にも
お礼を言いたい気持ちです。

☆中居さんがうつむきがちだったのは
鼻水が止まらなかったからなのね^^

* * *

「間に合った!SMAP見なくっちゃ」
と言いながら10時少し前に帰ってきた長男。
彼は1988年生まれ、SMAPと同い年。

子育て中、ドラマを見る時間がなく
歌番組ばかり見ていたハハによって
自然にSMAPに馴染んでしまった25才男子も
楽しんでた。

「姫ちゃんのリボン」子どもと一緒に見てました。
「笑顔のゲンキ」と「君は君だよ」
今でも大好きです。

 


タグ:SMAP
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0