SSブログ

2014年の読書メーター [読書メーター]

2014年
読んだ本の数:23冊
読んだページ数:6113ページ

好きな作者の本だけ読んでいた一年でした。
これからもこんな感じになるのかな。

2013年
読んだ本の数:41冊
読んだページ数:13804ページ

読書量が減っているのは歴然です。
でも、これが今のわたしのペースだから、
気ままに読んでいきたいと思ってます。

本を手に取るまでが億劫なくせに
ダイナミックなストーリーを読みたいという・・・
元読書家はなかなかやっかいです。

上橋菜穂子さんの「鹿の王」を読むことが
今年の課題です。

2014年の読書メーター
読んだ本の数:23冊
読んだページ数:6113ページ
ナイス数:192ナイス

バーニング・ワイヤーバーニング・ワイヤー
読了日:12月15日 著者:ジェフリーディーヴァー
アイネクライネナハトムジークアイネクライネナハトムジーク
読了日:10月31日 著者:伊坂幸太郎
本屋さんのダイアナ本屋さんのダイアナ
読了日:8月30日 著者:柚木麻子
きのう何食べた?(9) (モーニング KC)きのう何食べた?(9) (モーニング KC)
読了日:8月25日 著者:よしながふみ
シャドウ・ストーカーシャドウ・ストーカー
読了日:8月16日 著者:ジェフリーディーヴァー
戦後民主主義と少女漫画 (PHP新書)戦後民主主義と少女漫画 (PHP新書)
読了日:8月11日 著者:飯沢耕太郎
その手をにぎりたいその手をにぎりたい感想
バブルを生きる肉食系女子の話。狂乱の時代の躍動感と浮かれ調子の醜さが巧く描かれています。
読了日:7月25日 著者:柚木麻子
海街diary(うみまちダイアリー)6 四月になれば彼女は (フラワーコミックス)海街diary(うみまちダイアリー)6 四月になれば彼女は (フラワーコミックス)感想
すずの周りで次々と扉がひらいていくようです。本当にいい作品です。
読了日:7月12日 著者:吉田秋生
春、戻る春、戻る
読了日:7月8日 著者:瀬尾まいこ
日本魅録2日本魅録2
読了日:7月5日 著者:香川照之
満願満願感想
計算されつくした物語が並びます。はずれなしだけど「夜警」と「満願」がとてもよかった。
読了日:7月1日 著者:米澤穂信
首折り男のための協奏曲首折り男のための協奏曲感想
首折男が聞いていた曲はそういうことだったのね。「合コンの話」の「音楽」の使い方が大好き。ありえない偶然が陳腐なはずなのになぜか愉快な気持ちになる「僕の舟」がお気に入りです。
読了日:6月5日 著者:伊坂幸太郎
ガソリン生活ガソリン生活感想
朝日新聞での連載を読んでいたけれど、また楽しく読むことができました。車の間の噂の広がり方の速さに笑ってしまった。ラストが愉快でした。
読了日:4月30日 著者:伊坂幸太郎
毎日の大人服 (ナチュリラ別冊)毎日の大人服 (ナチュリラ別冊)
読了日:4月29日 著者:PermanentAge
私服だらけの中居正広増刊号~輝いて~Part4私服だらけの中居正広増刊号~輝いて~Part4
読了日:4月20日 著者:
あと少し、もう少しあと少し、もう少し感想
迷いながら人と関わっていく中学生たちがとてもいいです。キャラ設定に迷走している渡部くんがお気に入り。熱血ではないけれど生徒の顔をきちんと見ている先生を描くのが上手ですね。
読了日:4月14日 著者:瀬尾まいこ
やなりいなり (新潮文庫)やなりいなり (新潮文庫)感想
少し飽きてきて久しぶりに読みました。「やなりいなり」せつない幕切れが秀逸なのに、そこまでの持っていきかたはもうちょっとどうにかならなかったのか。もったいないです。「あましょう」も同じように感じました。
読了日:3月19日 著者:畠中恵
のちの物語 1 (夢幻燈コミックス)のちの物語 1 (夢幻燈コミックス)感想
魔力を失ってもいろんな意味で相変わらずのヴァルカナルが魅力的です。
読了日:3月15日 著者:サカタヤスコ


読書メーター

(一月と二月は記事にしたので割愛)


nice!(3)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 3

コメント 1

コメントの受付は締め切りました
miyuco

こにゃさん、nice!ありがとうございます!
by miyuco (2015-07-08 19:18) 

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。