SSブログ

8月の読書メーター [読書メーター]

8月の読書メーター
読んだ本の数:11冊
読んだページ数:3304ページ

10代の頃から読んでいるくらもちふさこの新作
当時と変わらぬ感性、大好きです。
初めて読んだ三木笙子さんの本もおもしろかった。
若い作家さんとの出会いは楽しいです。
 



世界記憶コンクール (ミステリ・フロンティア)世界記憶コンクール (ミステリ・フロンティア)
ふたりのやりとりが少なくて残念。
出会いのいきさつがわかったのは嬉しいけど。
高広を引き取った義理の父母の若き日の姿、
恵くんの「黄金の日々」などが描かれています。 
次回作では礼の生い立ちを書いていただきたいです。
ミステリアスなのもいいけどね。
読了日:08月27日 著者:三木 笙子

人魚は空に還る (ミステリ・フロンティア)人魚は空に還る (ミステリ・フロンティア)
バディものでキャラクター造形が成功すれば
こわいものなしです。
不思議な雰囲気の表題作がとてもよかった。
「怪盗ロータス」好敵手が必要だという
礼の意見に賛成です。また登場してほしいな。
読了日:08月25日 著者:三木 笙子

エンド・クレジットに最適な夏 (ミステリ・フロンティア)エンド・クレジットに最適な夏 (ミステリ・フロンティア)
蝦蟇倉市事件での短編が気に入ったので
読んでみました。おもしろかった。
次から次へとトラブルに首をつっこむ主人公が
強気な姿勢で解決に取り組むソフトハードボイルド。
柴田よしきさんの花ちゃんシリーズみたいだった。
ケガはしないけどね。
読了日:08月22日 著者:福田 栄一

蝦蟇倉市事件2 (ミステリ・フロンティア)蝦蟇倉市事件2 (ミステリ・フロンティア)
米澤さんの作品が素晴らしかった。
「1」では初めて知った作家さんの作品を
もっと読んでみたいと思いましたが
「2」ではそう思わなかった。残念です。
読了日:08月21日 著者:秋月 涼介,北山 猛邦,米澤 穂信,村崎 友,越谷 オサム,桜坂 洋

花に染む 1 (クイーンズコミックス)花に染む 1 (クイーンズコミックス)
陽大には兄がいたんですね…
表紙が素晴らしい!
作品中の弓を射る姿は美しく、
くらもちさんの画力を堪能できました。
読了日:08月21日 著者:くらもち ふさこ

駅から5分 2 (クイーンズコミックス)駅から5分 2 (クイーンズコミックス)
圓白陽大と雛の関係は複雑なようです。
ラスト近くの裕実の涙までのセリフなしの数ページは
くらもちさんらしくて見事です。
読了日:08月21日 著者:くらもち ふさこ

駅から5分 3 (クイーンズコミックス)駅から5分 3 (クイーンズコミックス)
ストーリーの合間のセリフで
1・2巻の話とリンクしているのがわかります。
そして読み返さずにはいられなくなる^^ 
花染町では同時期にいろいろなことがあったのね。
読了日:08月21日 著者:くらもち ふさこ

ほうせんか・ぱん (白泉社文庫)ほうせんか・ぱん (白泉社文庫)
この時期の大島さんの作品は大好きです。
散文詩のようなセリフが胸に残ります。
読了日:08月19日 著者:大島 弓子


あんじゅう―三島屋変調百物語事続あんじゅう―三島屋変調百物語事続
人の心は恐ろしいけれど温かくもある。
やんちゃ坊主のともだちなど応援団がふえて
おちかの心は少し落ち着いたようです。
ほっとしました。
江戸の暮らしを垣間見れるのも楽しい。
南伸坊さんのイラストが絶品でございます!
読了日:08月14日 著者:宮部 みゆき

おそろし 三島屋変調百物語事始おそろし 三島屋変調百物語事始
【再読】苦しんでうつむいて小さくなっているけれど
決して後ろ向きではないおちか好きです。
最後に投げかけられた厳しい言葉が
苦い余韻を残します。
でもおちかはすでに自分のうちにそれを感じ取っている。
一歩前進した証です。続編が楽しみ!
読了日:08月09日 著者:宮部 みゆき

さよなら妖精 (ミステリ・フロンティア)さよなら妖精 (ミステリ・フロンティア)
マーヤのいう「七つ目の文化」、
それは実現できないという歴史的事実を
あらかじめ知っているので読んでいて切なかった。
苦い後味。
マーヤが何も残さなかったわけではない。
少なくとも彼女と出会った人々のなかに何かを残していると
信じることでしか救われない。
主人公の浅薄さを手厳しく描いているので、
大刀洗の凛々しさが際だちます。
読了日:08月07日 著者:米澤 穂信

読書メーター


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。